卒業生から筍とタラの芽が送られてきた。
IMG_0824

山口県の実家を改装して、近隣のお百姓さんが作る有機栽培のお野菜で

季節の野菜懐石なないろのんた」といお店を営んでいます。

西大学院第4期生ですからもう17年もまえの卒業生です。

その彼女が毎年、裏山や畑で作った野菜を送ってきます。うれしいですね。

毎年決まったように新入生の初めての料理実習の日に届くのです。不思議?

見ることもない新鮮な山菜、ましてや自分で掘り出したこともない、

摘んだこともないものがドサッと箱詰めされて

届いたのでみんなビックリ!

すぐに筍を茹でました。

IMG_0831

大きな鍋2つ分けて米ぬか、鷹の爪ををいれて茹でながら、学生たちに説明する。

何しろ筍と言えばスーパーで水煮にして売っているパック詰めしか知らないのですから。


「季節の野菜懐石なないろのんた」
 http://nanairononta.sakura.ne.jp/