山原へ一泊研修に行ってきました。
例年だと、ayumu先生に同行いただいて沖縄の植物の解説をしていただくのですが、今回は先生の体調がお悪くご一緒できませんでした。
先生には学院設立以来毎年引率をお願いし、楽しく沖縄の自然を教えていただいていたに残念でした。
ということで、今回は先生と20年にわたって山原山行に同行した弟子(?)の私が案内役を務めることになりました。この弟子はただ先生についていっただけなので場所は案内できるのですが草木については名前を伝えるだけ。その草木について教えることができません。20年間もったいないことをした

さて行程ですが、
源河川に行きましたが途中工事中で通行止めもあり、また大きなダンプカーなどとすれ違うので源河を遡上するのは放棄。川原で弁当を食べて戻り路で福川滝へ行きました。
IMG_1159_R
川原で昼食↑
IMG_0750_R
食後のデザートにとイヌビワを採ったのですが、中に虫が入って受粉をするのだと話と気味悪がって食べてくれない。↑

福川滝へ
福川滝への道々、セリやヘゴ、タラの芽の採集をと思ったのだが木が生い茂ってすっかり日陰の道になってしまい、下草はシダ類ばかりになっていてセリが見つからない。
IMG_1176_R
IMG_0755_R
ヘゴの新芽とタラの芽、桜の若葉を摘んだだけで、宿泊地本部へ。

本部ではデーサンダームイ(230メートル)へ登った。登り口は木々が覆いかぶさっていて登山道は道幅50センチほど草刈りがされているが、切り立った岩山への登りは厳しい。それでも頂上に着くとご褒美の素晴らしい景色がありました。
IMG_0768_R
目標ははるか先、藪の彼方。↑
IMG_1187_R
山頂に到着↑
IMG_1188_R
切り立った岩肌の山頂に怖々。↑
IMG_1190_R
絶景。↑


宿泊は本部山里にある知人の別荘。大きな別荘で庭も広く、部屋数も1階、2階に数部屋もある。
夕食は学生たちに1泊分の資金を渡して自由に考えてもらったら、夕食は焼肉となったそれも本部牛。
ワインを学生たちが持参してきているので夕食というより焼肉パーティー、宴会だ。
IMG_1204_R
摘んできたタラの芽と桜の若葉を飾ってヒラヤーチー

IMG_1201_R
広いデッキで乾杯!!

二日目。今帰仁城址へ。
IMG_1217_R
あまりの暑さにガイドの上間さんの話も上の空

気を取り直して伊豆見のあじさい園へ。

IMG_1224_R
この人だけは元気

IMG_1228_R
饒平名さんとパチッ↑

IMG_1235_R
あじさいは満開でした。

帰路。途中、NHKでも紹介されたシーサイドドライブインに立ち寄り評判のスープで昼食。