中國香港から尹達剛大師がお見えになった。
琉球料宮廷理を学びたいということでした。
中国飲食文化の大家である尹達剛氏は正史や稗史の記載に基づき、また中国各地の食材を採用し、100種類以上の宮廷料理を生み出し(再現)たという方す。
一通り、中國と琉球の歴史的背景と冊封使を饗応した御冠料理や士族階級の宴席料理、庶民料理についてご説明し、実習室で食材や調理法などを解説した。大師はとても気さくで素敵な方でした。
IMG_0834r
琉球の食文化について説明

IMG_0842r
盛り付けを手伝う尹達剛先生

IMG_0845r
食事をしながらもいろいろと質問が

IMG_1333r
今回の献立の一部

IMG_1335r
デザート

IMG_0854r
急遽、中華料理の講習会に(チャーハンと遠菜の炒め物、豚肉の揚げ物)

IMG_1340r
あっという間に出来上がった料理を前にパチッ

IMG_1346r
瑞穂の古酒をプレゼント。
泡盛(26年古酒)をお出ししたら「すばらしい、香りがいいですね」とほめてくださった。
今回の琉球料理講習をとても喜んでくださいました。
またいつかお会いできたらと思います。