昨日、今日は食事会も兼ねて料理教室の修了式を南城市知念志喜屋にある「フランス料理 HIBISCUS (イビスキュス) 」で行いました。
yx
話もはずみました↑              修了証書と記念品の授与

z
オーナーシェフ大城さん↑

a0
初めの一皿 島かぼちゃのポタージュ

a
前菜

b
魚料理

c
肉料理

d
デザート

海の青い色と、クレソン畑の緑に囲まれたように立つ瀟洒な白い建物、白に統一された室内と大きく開かれた窓からはパラグライダーやパラセーリングの色とりどりのパラシュートが風に乗って流れているのが見え、とても開放感が味わえます。
東京やベルギーで修行してきたオーナシェフ大城さんご夫妻の丁寧な料理とサービスに、受講生の皆さんには喜んでいただきました。お店をご紹介した甲斐がありました。
なかには、早速にも帰りぎはに予約をしていく方もいるほどでした。

次回8月期の講座では南城市でチーズ工房を主宰しているジョン・デービスさんにチーズとイギリスのお話をしていただく予定です。